初診予約

  • 飲み方がバラバラ
  • 薬の数が多い
  • 半粒で飲みづらい
  • この薬はなんで飲んでいるんだっけ?
そのうちにぽつぽつ飲み忘れ、気付けばたくさんの飲み残し…。
きっと誰しも、これでいいとは思っていないでしょう。
かといって、自分だけの判断で飲むのを止めたら悪くなるかもしれない。
(そんなことしたら先生に怒られる…?)
できるものならなんとかしたい。頭の中だけでも整理したい。



自分の薬、家族の薬に
そんなお悩みを抱えている方に
様々な領域に対応できる総合内科医の視点から
「医師はこんな風に考えてこの薬をお出ししています」という一例でお応えできればと思い
お薬整理の相談箱というサービスを始めました。

もちろん、皆さまの健康を一番考えてくださっているのは、主治医の先生です。
お話をして、診察をして、検査をして、そうして今のお薬に至っているはず。
そんな「これまでのこと」を軽んずるつもりは全くありません。

ただ、患者の皆さまに、医師の考えを少しでも知っていただけたら。
薬がどうなったとしても、より納得して付き合えるようになるのではないかと思うのです。

あなたの、大切なもののために。
どうぞお薬のことからお手伝いさせてください。



このようなお悩みがある方、
お気軽にご相談ください。
  • 数が多くて「こんなに飲んでて大丈夫?」と不安になる
  • 飲み方が色々で間違えそうになる、忘れがち
  • できるだけ薬は飲みたくない(でも健康でなくなるのはイヤ)
  • 親の薬を管理しているが、とにかく煩雑に感じる
  • 説明書きを読んでいたら副作用だらけな気がしてきて…飲むのが怖い



「お薬整理の相談箱」
を利用される前に


受けられる条件


  • 3ヶ月以上続けて出されているお薬であること(お薬の内容が固まるまでにはある程度の時間がかかります)
  • 実際にお薬を整理する前に、必ず主治医の先生とご相談いただくこと(多くの薬には主治医の先生のお考え・お気持ちが込められています)
  • 整理されたお薬をきちんと服用されるご意思があること(納得してお薬と向き合っていただくための「整理」です)

ご利用方法


お薬整理の相談箱 専用メールフォーム」に必要事項をご記入の上、メールを送信してください。
1~2週間以内に、院長(総合内科専門医)からご連絡させていただきます。

【ご連絡方法について】
ご連絡方法は、電話またはメールからお選びいただけます。
専門的な内容を含むことが多くなると思われるため、できるだけメールをお勧めします。
お電話の場合、月~水・金曜日の13:00~15:00、19:00~20:00とさせていただきます。
お電話の場合、曜日・時間帯を第三希望日までお選びいただけます。
後日、クリニックより日時をご案内させていただきます。

費用について


無料
※サービスご利用時にかかるパケット通信料はご利用者様のご負担となります。

ご注意いただきたい点


  • 相談の内容を他の方に転用しないこと(お知り合いの方に同じ説明が当てはまるとは限りません)
  • 「ひとつの意見」として受け止めていただけること(唯一絶対の正解ではなく、異なる見解を否定するものでもありません)



お薬整理の相談
専用メールフォーム


お薬整理のご相談をご希望の方は、下記フォームに必要項目をご記入ください。
必須項目は入力必須になりますので必ずご記入ください。

処方されている
お薬の名前・量
①記入方法をお選び下さい


②お薬手帳の写真をアップロードして下さい(必須)



②処方されているお薬の名前・量をご記入下さい(必須)
病名・
処方されている理由
検診データ

年齢
性別
都道府県
メールアドレス
ご希望の連絡方法

①電話番号をご記入ください(必須)


②ご希望の時間帯をご記入ください(必須)
【第一希望日】
【第二希望日】
【第三希望日】
※休診日:木・土・日・祝日


当クリニックの個人情報保護方針をご確認していただき、
ご同意いただける方は「送信する」ボタンをクリックしてください。