初診予約

院長あいさつ


院長
院長の 江原 弘貴(えばら ひろたか)です。
内科外来(総合内科専門医)と、胃カメラ・大腸カメラ、腹部エコー検査、漢方診療を担当します。
2003年に医師になって以来、様々な現場で総合内科医・消化器内科医として経験を積んできました。
質の高い医療をわかりやすく、西洋医療と漢方医療を組み合わせて、「あなたの大切なもののために」をモットーにした診療を目指します。
院長 江原 弘貴

院長プロフィール


2003年 岡山大学医学部医学科を卒業、医師免許を取得
岡山大学病院 第二内科(現 血液・腫瘍・呼吸器・アレルギー内科)に所属

医師免許取得後、
  • 神戸市立(現 神戸市立医療センター)西市民病院
  • 神鋼病院(現 神鋼記念病院)消化器内科
  • 岡山医療センター 消化器科
  • 長島愛生園 内科
  • 岡山大学病院 総合内科・総合診療科
  • えばらクリニック 副院長 を経て、
2019年4月1日より現職

現在、毎週金曜日は岡山大学病院 漢方臨床教育センターにて、
漢方診療の研鑽を積んでいます。
また、鯉山小学校と鯉山幼稚園の校医(園医)をしています。


専門医 2011年~ 日本内科学会 総合内科専門医
2013年~ 日本消化器病学会 専門医
2016年~ 日本消化器内視鏡学会 専門医
2013年~ 日本医師会 認定産業医

博士号 2016年 岡山大学医歯薬学総合研究科 医学博士(感染症分野)
賞罰 2018年 第31回内科学会 奨励賞(感染症分野)
その他の
資格
2017年 一般社団法人コーチングプラットフォーム 認定コーチ
2019年 認知症サポート医



名誉院長あいさつ


名誉院長
治療はもちろん、患者さまが
豊かな生活を送るための手助けになれるよう、努めております。
医療法人芳貴会 えばらクリニックのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
当院は、昭和54年12月に「江原外科胃腸科医院」としてこの地に開業いたしました。
平成27年には、院内を改修して明るく清潔感にあふれたバリアフリーの診療所に生まれ変わりました。
それから4年近くが過ぎ、開業41年目を迎えるにあたり、院長の職を辞して名誉院長に就任することといたしました。
診療時間は短くなっておりますが、これからも長年通ってくださっている地域の皆様のかかりつけ医として、健康のお役に立つことができましたら本望でございます。
また、新しい院長のもと、より皆様のご期待に沿えるような医院となっていきますよう、陰ながら尽力したいと存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
名誉院長 江原 芳男

名誉院長プロフィール

岡山大学医学部第2外科出身
昭和51年医学博士号取得
島根県雲南総合病院外科部長 岡山県玉野市民病院外科部長を経て、昭和54年12月現在地に開業